看護師で優しかったのに、実はだらしなかった彼女

看護師の彼女と出会ったのは、美容師の友達が開催したイベントでした。
そのイベントで彼女は際立ってキレイだったのです。
なので、私は声をかけました。「今何飲んでいるんですか?」と。すると彼女は「ワインです」返してきました。
そこからイベント終了まで会話をして、連絡先を交換し、その日は別れました。
その後、2〜3回デートを重ね、私は彼女に「好きだから付き合ってください」と告白しました。
なぜ私が好きになったのか?それは、もちろん見た目が好みだったからということもありますが、それ以上に、優しいところや気配りができるところ、お互いにお酒が好きだというところ、友人関係・家族関係が良さそうなところなどに惹かれたからです。
そんな想いもあり、告白しました。そして、無事付き合うことになりました。
それからは、遊園地に行ったり、車ででかけたり、お互いの家を行き来したりして、楽しくて充実した生活を送っていました。
ですが、徐々に彼女の本当の姿が見えてきたのです。
本当の姿が見える前までは、優しくて、気配りができて、素敵な女性だなと思っていたのですが…。
実は彼女はとてつもなくだらしなかったのです。
小さいところから言えば、「鞄の中がいつもぐちゃぐちゃしている」ということがありました。
他には、彼女の家に遊びに行くといつも乾いた洗濯物が適当に置かれていたり、テーブルの上に雑誌やゴミなどが散乱していたり、洗われていない食器がキッチンに置きっぱなしになっていたりしたのです。
もちろん、これくらいのことなら仕方がないよ、と思われるのが一般的だとは思います。
それに、自分でも物を散らかしてしまうことはあるので、すごくすごく気になるということはありませんでした。
しかし、次第に彼女のイメージが崩れていくのが自分自身の心の中で感じていました。
そして、さらに彼女のだらしなさがエスカレートしていきます。
待ち合わせ時間には、間に合うことがなくなる。
店員さんに対して横柄な態度を取るようになってくる。
注意しても自分の部屋の中を全く整理しなくなる。
ここまでされる頃には、さすがに私は彼女を好きだという気持ちはなくなってしまっていました。
結局、この看護師の彼女に私から「もう好きじゃないから別れよう」と切り出しました。
彼女から「別れたくない」と言われても、よりを戻すことはなく、キッパリ別れました。
この経験から、第一印象だけで判断してはいけないことと実際に付き合ってみないと分からないことが多いということを学びました。
ただ、目の前の人の本質的な部分を見抜くことは難しいので、やはり結婚する前は同棲をするべきだなという教訓を得ました。
また、私の方に彼女をそうさせてしまった原因があったのかもしれないとも思うので、より自分自身の人間力という部分を高めていきたいと思いました。

【口コミ体験談】東京ノーストクリニックで包茎手術を受けた結果・・・