見た目は大人しいが、実はわがままだった彼女・・・

20代後半の時です。彼女は自分より3つ下で大人しそうな子でした。
出会いは、飲食店に友人と行ったときのウェイターをしていました。
派手な印象のウェイターですが、大人しそうな印象の彼女にギャップを感じて恋に落ちました。
無駄にそのウェイターを呼んでは笑いを取り、少しの時間を楽しんでいました。
帰り際にレジをしてくれ、その場で連絡先を交換しました。
それから、毎日のように連絡を取り合い、デートに漕ぎ着けました。
遊園地や食事へ行き、お互いの趣味や住んでいる場所など会話を楽しみました。
以外にも共通点が多く話が盛り上がり、なんとなく付き合うことになりました。
今まで派手な子と付き合ってきたので、大人しそうな彼女は初めてです。
しかし、それが安心感を与えてくれ一緒にいる時間も楽でした。
そのため毎日のように会うようになりました。
そんな時です。彼女が徐々に本当の性格を出してきたのです。
それは彼女がバイトを終えてからのことです。彼女から電話が入りました。
残業で帰りが遅くなり迎えにきてほしいとのことでした。
眠気をこらえて車で迎えに行きました。すると、同じバイト先の子も送って行ってほしいと言い出しました。
そのバイト先の子がその場にいたため、断りきれず彼女の家から15分離れた場所まで届けにいきました。
そして、彼女の家まで送り届けようとした時です。
彼女に友人から連絡が入り、今から遊ぼうとのことでした。
そのため、彼女の家には向かわず、その集合場所まで送り届けました。
自分は自宅に帰り寝ようとした時です。また迎えにきてほしいと電話が入りました。
一度は断ったのですが、急にふてくされた口調になったため、しぶしぶ迎えにいきました。
これがきっかけで、毎日のようにお迎えに行かされ、行きたい場所へ連れてかされ限界を迎えていました。
そんな時です。自分が風邪を引いたため早めに寝につきました。
朝を向かえメールを見ると、文句の嵐でした。電話着信もたくさんあり異常なほどでした。
風邪と伝えていたのにも関わらず、相当の言われようでした。
そこで、彼女には不満な納得できないことなど、今までの嫌だった部分を伝えました。そして別れることになりました。
正直、別れられてホッとしています。
この彼女と付き合って得た教訓は、付き合って数か月は甘やかさない方がいいです。
そのことを踏まえて今は別の彼女には厳しく、時には優しくしながら距離感を保ちつつ仲良くやっています。